うつ病を治すおまじない

うつ病を治すおまじないです。 何となく毎日が憂鬱、ふとした瞬間にひどく落ち込む、何事も前向きに考えられない、こんな状態が長く続いた時は、うつ病の可能性があります。 お医者さんへ行きながら、うつ病を治すおまじないも試してください。

用意するもの
特になし



このおまじないは単純で、朝陽を浴びる事と早起きをする事・・・それだけです。 よく晴れた朝、まだ陽の高い午前中に外へ出て、全身に朝陽を浴びましょう。 心の中のジメジメした部分を乾かすように太陽へ向けて胸を開いて、全身で太陽の光を吸収するようにします。 最低でも10分はこの状態を続けてください。


これを3日続け、1日休み、また3日続け、1日休み・・・うつ病の症状が軽くなったと感じ始めたら、2日に一度、更にほとんど症状が出ないと感じ始めたら3日に一度・・・と、少しずつ頻度を減らして行きましょう。 昔の人は、このおまじないで心のジメジメを取り除き、うつ病を治していました。

このおまじないを読んだ人はこんなおまじないも読んでいます