自分の悪口や噂を広めた人を呪うおまじない

影でコソコソと悪口を言われれば誰でも嫌な気分になります。 悪口となって広まれば、本当に辛い思いをします。 こんな悩みの原因は、呪いで消してしまいましょう!

用意するもの
を広げた相手を知る証人…1人
砂(海岸の砂でも公園の砂でもOK)
蓋のできる空の容器(空のペットボトルなどでOK)
フライパン
食塩



蓋のできる空の容器に砂を半分ほど入れ、蓋を開けた状態で手や鞄に忍ばせ(こぼれないように注意)、を広げた相手を知る証人と会話します。 証人からは、「誰がどんな悪口を言っていたのか」「いつ言っていて、誰が聞いていたのか」など、なるべく細かく話を聞き出します。
証人との会話が終わったら、なるべく早く容器に蓋をします。


蓋をした容器を持ち帰り、熱したフライパンに容器の中の砂を入れます。 この時、一緒に食塩も入れて、フライパンの上で加熱します。 加熱した砂は大変熱いので気を付けてください。 火から下ろし熱した砂の温度が下がったら、それをもう一度容器に入れ蓋をします。


このおまじないで出来た砂を少量ずつ、を広げた相手の身の周りに撒いて行きます。 全ての砂を撒き終えた時、相手には大きな不幸が訪れるでしょう。

このおまじないを読んだ人はこんなおまじないも読んでいます